植栽屋のノウハウぶろぐ

17.09.12

こんばんは、ぜるふ西田です(^^)

週に1回のブログ、

じばいるの事ばかりで完全に忘れており、

今思い出しました(笑)

忙しくても、ブログぐらい、サラッと軽くやっていきますよ(^^;)

 

 

で、本日は「害虫駆除の薬剤」について少しお話いたしましょう。

みなさまはこれまでに害虫が発生して、

どんな薬剤を散布したら良いのか悩んだことはございませんか?

以下、毛虫以外の発生する害虫で、

特に、刺したりはしないけれども、植物の生育に悪影響を及ぼす

悩ましいものを一部ピックアップしてみました。

一般の方でもお店で購入+使用できる効果的な薬剤を一部紹介いたします。

必要であれば、メモってご参考ください (^_^)

 

〇アブラムシ

 ベニカ類スプレー、スミチオン乳剤、オルトラン粒剤、モスピラン粒剤 など。

〇カイガラムシ

 ベニカD,DXスプレー、ポルン、シェアゾール、アクテリック乳剤、マシン油 など。

〇コナジラミ

 パイベニカスプレー、ベニカDスプレー、アクテリック乳剤、ベストガードなどの粒剤。

〇ハダニ

 テルスタースプレー、パイベニカスプレー、バロックロフロアブ、粘着くん、マラソン乳剤 など。

 

※上記はほんの一部の害虫と薬剤の紹介ですので、他にも色々とあります。

 あくまで、ぜるふ西田が薦めるものです。

 

ちなみにぜるふでは、出来る限りの薬剤不使用での駆除に力を入れているので、

そのような方法もご一緒に学んでいきますよ(^O^)/

記事一覧に戻る
おすすめコンンテンツ

随時更新中!植栽屋の庭管理植物リスト

チェリーセージ・グレッギーブルー

PROFILE

植栽コンサルタント西田和也

毎年、自身の事業だけでなく、全国各地のガーデンスポット、ガーデンショップなどを多数巡り、役立つスキルの向上にも努めている。

詳しく見る