植栽屋のノウハウぶろぐ

20.10.09

週一回の庭・ガーデニングブログ。

どうも、ぜるふ西田です(^^)

随分と涼しくなってきましたが、

まだまだ台風が油断できませんね(>_<)

何事もなく、さわやかな秋の気候を

満喫していきたいです!

 

さて、庭話といきましょう。

ところで、みなさんのお庭は

キレイに整っておりますか?

…それとも、荒れ果てておりますか?^^;

整っている方は問題ないとして、

もし、荒れ果てているようなお庭であれば、

多くの方がどうやって改善したらよいのかが

きっと分からない状況にあるかと存じております。

そこで、いくらか改善案を挙げたいと思います。

 

☆荒れ果てたお庭の改善案

 

①必要な植物を選別する。

 

→ 必要な庭木や下草など、今後とも残していきたい

  植物を選別し、その他必要としない植物は撤去する。

 

→ 必要ない鉢類などもこの機会に整理する。

 

→ 思い切った選別整理ができるかがどうかが、

  大きなポイントである。

 

②晩秋~初春の間に作業に取り掛かる。

 

→ 庭全体にボリュームが少ないこの期間に

  日数に余裕を持って整理作業に取り掛かる。

 

→ 雑草なども元から除去していくと

  春以降の除草が楽になる。

 

→ 害虫などが少なく、危険度が低い。

 

③残していく庭木は剪定をしておく。

 

→ 樹種にもよるが、冬は樹形を作り直す剪定に

  適した季節でもある。

 

→ この時期の剪定をするかしないかで、

  春以降の生育過程や作業負担に大きく影響する。

 

→ 成長期から剪定を始めると、木にも自身にも

  何かとリスクが大きい。

 

etc・・・

 

 

よって、荒れ果てたお庭を改善するには、

ご自身or業者依頼するにしても、

やはり適した時期に思い切りのある

適した作業が必要になります。

そのためには、まず一度は専門家の方に

立ち会っていただき、

的確なアドバイスを得ることです。

ご自身でできる範囲はご自身で行い、

どうしてもできない作業は

プロに頼るのも良い方法です。

是非、ご参考ください。(^^)

 

ぜるふでも、選別整理をはじめ、

荒れ果てたお庭の改善について

ご相談に応じていきますよ!

なかなか、ご自身だけでは決心がつかず、

良い解決に至らない事が多いですからね。

いつでもお気軽にご相談ください(^O^)

記事一覧に戻る
おすすめコンンテンツ

随時更新中!植栽屋の庭管理植物リスト

宿根トレニア

PROFILE

植栽コンサルタント西田和也

毎年、自身の事業だけでなく、全国各地のガーデンスポット、ガーデンショップなどを多数巡り、役立つスキルの向上にも努めている。

詳しく見る