植栽屋のノウハウぶろぐ

17.12.03

週一回のガーデニングブログ。

こんにちは、ぜるふ西田です(^^)

あっという間に12月。

今年も残り一ヵ月を切りましたね。

みなさんは、庭作業が

出来ておりますでしょうか?

今回は「冬の庭作業」について

少しだけお話いたします。

 

まず、年内までにしておいた方が

良いと思われる作業は・・・

 

①一年草や球根の植え付け。

 

→真冬の寒さにあてることで

 一層、元気に育ちます。

 

②落ち葉などの除去。

 

→病害虫の予防に繫がります。

 

③観葉植物や多肉植物、サボテンなど

 室内取り込みや防寒。

 

→11月までの処置が理想ですが、

 まだの方は早めにされてください。

 

また、春の到来までのおススメ作業は

 

 

④庭木の剪定・予防消毒・施肥

 

→春以降の生育が違ってきます。

 

⑤庭の片付け・移植・リフォーム

 

→寂しくなっている時期なので、

 整理整頓や改装しやすい。

 

など、他にも細かく挙げれば

色々とあります(^^)

 

 

冬はなんとなくお庭に

出る気がしない季節ですが、

意外にも春に備えて考え直すには

絶好の機会でもあります。

是非、有効活用されてください。

 

ご自身で作業するのが不安という方は

業者に頼むのも良いでしょう。

下手にやれば、かえって手間や費用が

かかることもあります。

その上、休日も返上になるので(^^;)

 

しかしながら、

 

「ご自身で庭作業をしていきたい!」

 

という方には、一つの選択肢として

僕のぜるふがあります(^^)

 

業者に頼らなくても

ご自身のペースで無理なく+末永く、

そして、経費削減で

できる専門スキルを

お教えしていきますよ(^O^)

記事一覧に戻る
おすすめコンンテンツ

随時更新中!植栽屋の庭管理植物リスト

宿根トレニア

PROFILE

植栽コンサルタント西田和也

毎年、自身の事業だけでなく、全国各地のガーデンスポット、ガーデンショップなどを多数巡り、役立つスキルの向上にも努めている。

詳しく見る