植栽屋のノウハウぶろぐ

17.05.02

こんばんは!ぜるふ西田です(^~^)

最近はじばいるの残業が続き、、、

やや手抜きブログです(苦笑)

少しでも役立つ情報を流していきますので、

お時間があればこれからも覗いてやってください<(_ _)>

 

 

春になると出てきますよね~。

「アブラムシ」

草花から樹木まで。

気付いたら本当に大量についています(^^;)

比較的、薬剤散布に弱い害虫ですが、

コイツがいると、時には厄介な場合があります。

 

「カイガラムシなどの害虫をはじめ、モザイク病やスス病などの

 病気の原因にもなる。」

 

(植物や樹木の種類にもよります。)

 

アブラムシがついたことで、

直接、枯れるようなことはなかなかありませんが、

やはり防除できるならすることに越したことはありません。

葉がクルクルなったり、落葉したりと、

美観も損ないますからね(・_・;)

 

一般の方ならハンドスプレーでもOKです!

(変な話、牛乳スプレーでも効果あります。)

ただし、同じ内容の薬や方法で退治していると、

抵抗力をつけてきますのでご注意を。

相手もバカではありません(笑)

種類を変えてローテーションしていく方法がおススメです。

 

ぜるふでは、ご自身でできる病害虫駆除も

お伝えしていきますので、一緒に学んでいきましょう(^^)

記事一覧に戻る
おすすめコンンテンツ

随時更新中!植栽屋の庭管理植物リスト

チェリーセージ・グレッギーブルー

PROFILE

植栽コンサルタント西田和也

毎年、自身の事業だけでなく、全国各地のガーデンスポット、ガーデンショップなどを多数巡り、役立つスキルの向上にも努めている。

詳しく見る