植栽屋のノウハウぶろぐ

19.01.19

週一回の庭・ガーデニングブログ。

どうも、ぜるふ西田です(^^)

 

朝晩は冷え込みますが、

季節の割には日中は暖かいものです。

春に備えて、この機会に

ガーデニング楽しまれてください!

 

ところで、みなさんは

木の足元に植物を植えていますか?

それとも、何もない状態でしょうか?

よく尋ねられることなので、

ここで簡単におさらいしておきますね^^

 

結論を述べれば、

植物を植えようと植えまいと、

どちらでも構いません。

ただし、それぞれ注意点がいくつかあります。

 

 

☆植物を植える場合

 

①なるべく木質化(低木など)するものは

 植えないようにする。

 

→ 脇役の根が張り過ぎて、メインツリーの

  根が張りにくくなり、生育不良に陥ることも。

 

②季節の一年草や草本系の宿根草やハーブ

 などがオススメ。

 

→ あまり根が太くならない植物を

  利用することで管理もしやすく、

  雑草対策にもなり華やかにもなる。

 

☆植物を植えない場合

 

①除草管理をこまめにやる。

 

→ 土の種類にもよるが、剥き出しの土は

  何かと雑草の種が飛んで生えやすい。

 

②マルチングをする。

 

→ チップや砂利、防草シートなど、

  根元をカバーすることで雑草対策や

  地温の調整などができる。

 

etc・・・

 

是非、参考にされてください^^

 

 

僕個人的には、足元に植物があると

季節で花や葉など楽しめるものもあるし、

何より柔らかな雰囲気がUPするので、

オススメいたしますね~(^O^)

ただし、前述したように、

それには植物選びが大事になりますので、

プロのアドバイスを仰いでください。

 

ぜるふでも、植物選びから植え込みまで

ご一緒に学んでいきますよ!

記事一覧に戻る
おすすめコンンテンツ

随時更新中!植栽屋の庭管理植物リスト

チェリーセージ・グレッギーブルー

PROFILE

植栽コンサルタント西田和也

毎年、自身の事業だけでなく、全国各地のガーデンスポット、ガーデンショップなどを多数巡り、役立つスキルの向上にも努めている。

詳しく見る