植栽屋のノウハウぶろぐ

19.12.01

週一回の庭・ガーデニングブログ。

どうも、ぜるふ西田です(^^)

最近はじばいるの庭仕事が忙しくて、

ほぼ毎日、現場へ行っております。

ぜるふ、ややサボり気味です(笑)

 

さて、話題はガーデニングといきましょう!

みなさんはお店で植物を選ばれる際、

どういった基準で判断されますか?

 

・植える場所

・花や葉の形や色

・株の大きさや質感

・性質や耐久性

 

etc・・・

 

そういった基準ではないでしょうか?^^

 

☆ぜるふが推奨する植物購入法の一例

 

①一年草と宿根草の使い分けを意識する

 

→ 鉢や小さな花壇は一年草中心、

  庭などの広いスペースには

  宿根草中心に植栽すると初心者でも

  継続しやすい。

 

→ 一年草は寿命が短い分、咲き誇る。

  手入れの手間はかかるが、

  植え替えなどのメンテナンスがしやすい。

  一方、宿根草は毎年楽しめるが、

  植え所を間違えるとメンテナンスが大変。

 

②株の大きさと質感が最も大事!

 

→ 花が咲いていなくても、茎が

  間伸びしておらず、株元がグラグラせずに

  引き締まっていているモノが良い。

  葉色も濃く、黄葉が少ないなどもポイント。

 

→ 見た目の良いラベルや価格で

  惑わされないようにする。

  高級商品だからと言って、必ずしも

  良いモノとは限らない。

 

③お店の雰囲気の良い所で購入する

 

→ 今やホームセンターでも園芸店以上に

  植物の種類が多い店舗もあるが、

  全ては各店舗の園芸ビジネスへの積極性や

  バイヤーの方の知識+センスによる。

  雰囲気の良いお店には良い植物が集まる。

 

→ 判断基準は価格ではなく植物の品揃えや品質。

  商品が良ければ、長期間楽しめる確率が高まり、

  結果、価格以上にお得感を感じられる。

 

→ 雰囲気の良いお店には、専門知識を持った

  プロスタッフが在中している場合が多いので、

  価値あるアドバイスが受けられる。

  植栽はプロから教えてもらうのが一番確実!

 

etc・・・

 

 

 

…とは言っても、植物購入に関しては、

初心者にはなかなか分からないことも

あるかと思いますが、まずは雰囲気の良いお店に

行けば解決方法に繋がることもあります。

(植栽が得意なガーデン会社でも構いません。)

プロスタッフの方と仲良くなって、

たくさん教えてもらえるとお得倍増です!

是非、ご参考ください。(^^)

 

ぜるふでも、植物の購入方法について、

相談・指導、スキルUP講座を通して

たくさんお教えしていきますよ!

あなたの経済的+セルフガーデニングを

応援いたします <(_ _)>

 

記事一覧に戻る
おすすめコンンテンツ

随時更新中!植栽屋の庭管理植物リスト

宿根トレニア

PROFILE

植栽コンサルタント西田和也

毎年、自身の事業だけでなく、全国各地のガーデンスポット、ガーデンショップなどを多数巡り、役立つスキルの向上にも努めている。

詳しく見る